1/6

call us today for an appointment

患者の皆様には、疾患の状況・今後の治療法を説明し、場合によってはいくつかの治療法を提示して、
納得のいくものを選択していただいております。決して押し付けの治療はしないことをモットーにしております。

 

皮膚のトラブルについて、どうぞお気軽にご相談ください。

皮膚に関するお悩みやご相談などございましたら、テル皮膚科までお気軽にお越しください。

about us

院長 加曽利潤一郎
日本大学医学部にて、博士号(医学)を取得しました。
春日部市立病院に10年間在職し、その間に皮膚科医長となりました。
同院退職後に皮膚科医院を開業しましたが、こうした長い経験から、
皮膚科疾患全般に十分対応できるものと考えております。
また、皮膚癌ならびにホクロなど外来で可能な小手術も、保険診療で行っております。
 患者の皆様には、疾患の状況・今後の治療法を説明し、場合によってはいくつかの治療法を提示して、
納得のいくものを選択していただいております。決して押し付けの治療はしないことをモットーにしております。
なお、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・日本臨床皮膚科医会々員・東京都皮膚科医会々員になっており、
定期的に学会、講演会に出席して新しい医学情報を常に得るように努めております。
 皮膚のトラブルについて、どうぞお気軽にご相談ください。

最新の遺伝子検査導入致しました。

かかりやすい癌や他疾病が判定できます。

services

皮膚のトラブルについては、全般に扱っておりますが、その一部を

紹介します。

アトピー性皮膚炎  爪の変形  じんましん  はれもの
やけど  しもやけ  水虫  ニキビ  脱毛症  ケロイド
ほくろ  いぼ  日焼け  うおのめ  しみ
皮膚の乾燥・かゆみ  性病  ピアス

上記以外でも、お気軽にご相談ください。
 

ほくろなどの小手術も、保険診療で行っており、診療費の負担も軽く済みます。

《アトピー性皮膚炎》
「ステロイド軟膏は、使いたくない。」など、患者の皆様には、
色々なご希望があると思います。
よく話し合った上で、ご納得いただける治療を行います。

《爪の変形》
白く濁ったり、分厚くなったりしている爪は、水虫のことがあります。
飲み薬を飲んで改善できます。
また巻爪は、超弾性ワイヤー(マチワイヤ)を使って、
まったく痛みを伴わずに爪を矯正できます。

《はれもの》
細菌が感染して、赤くはれて痛みを伴います。
軽症なら、飲み薬と塗り薬で治せます。

《水虫・ニキビ・脱毛症》
塗り薬だけではなかなか治らず、お困りの方もいます。
ご希望の方には、飲み薬を処方致します。

《ケロイド》
飲み薬・塗り薬・局所注射を併用して、治療します。

《ほくろ》
健康保険扱いで手術ができ、負担が軽く済みます。

《いぼ》
液体窒素療法(冷凍療法)を行っております。
ご希望の方には、生薬を処方しております。

《日焼け》
海水浴などで日焼けしてしまい、発赤・疼痛がある場合、
塗り薬だけでなく、飲み薬も併用すると治りが早いです。

《しみ》
飲み薬・冷凍療法・美白製剤などにて治療します。

《性病》
梅毒、淋病(りんびょう)、クラミジア感染症の検査・治療を行っています。

 

AIDS(エイズ)の検査もしております。

   新橋の皮膚科です。   

   皮膚のトラブル、お気軽にご相談ください。

value. quality care. convenience.