Dr. 加曽利潤一郎 院長

 

日本大学医学部にて、博士号(医学)を取得しました。
春日部市立病院に10年間在職し、その間に皮膚科医長となりました。
同院退職後に皮膚科医院を開業しましたが、こうした長い経験から、
皮膚科疾患全般に十分対応できるものと考えております。
また、皮膚癌ならびにホクロなど外来で可能な小手術も、保険診療で行っております。
 患者の皆様には、疾患の状況・今後の治療法を説明し、場合によってはいくつかの治療法を提示して、
納得のいくものを選択していただいております。決して押し付けの治療はしないことをモットーにしております。
なお、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・日本臨床皮膚科医会々員・東京都皮膚科医会々員になっており、
定期的に学会、講演会に出席して新しい医学情報を常に得るように努めております。
 皮膚のトラブルについて、どうぞお気軽にご相談ください。

value. quality care. convenience.